小栗旬!子役時代に『天までとどけ』に出演していた【画像】

スポンサーリンク

言わずと知れた、演技派の名俳優・小栗旬さんですが、
実は、子役時代に、あの大人気ドラマ、『天までとどけ』に出演していることがわかりました。

今回は、そのことについてお伝えしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

小栗旬!子役時代に『天までとどけ』に出演していた【画像】

小栗旬さんと言えば、
ハリウッド映画「ゴジラVSコング」の撮影のために、
昨年から、ご家族みんなで、アメリカ・ロサンゼルス(LA)に移住したことでも有名です。

そして、この4月には、待望の第三子が生まれるとのことで、
まさに、公私共に順風満帆と言えるのではないでしょうか?

そんな、小栗旬さんが、実は、まだ出始めの10代の時に、
あの国民的、昼ドラである『天までとどけ』に出演していたことがわかりました。

 

スポンサーリンク

 

『天までとどけ』とは?

『天までとどけ』と言えば、

TBS系「愛の劇場」枠(月 – 金曜日13:00 – 13:30)で
1991年から2004年にわたり放送されたドラマ。

丸山家の両親と、八男五女の13人の子どもたちのリアルな成長物語は、
昼ドラとしては異例の高視聴率を獲得しシリーズ第8シリーズまで続き、
視聴者を魅了してきました。

 

 

小栗旬は、何番目の子供?

小栗旬さんは、8人いる男の子供の内、何番目なのか、気になるところですが。。。

実は、主演の兄弟の役ではなく、友達役だったのです。

しかも、八男である十次郎を、「カツアゲしていた中学生」役なのだそうです。

今の小栗さんからは信じられないですが、
その役は、名前の付かない THE 脇役 になります。

ただ、小栗さんのWikipediaには、
しっかり『天までとどけ』に出演していたことが記載されていました。

 

天までとどけ7 第9話(TBSテレビ、1998年) – 中学生 役

引用:Wikipedia

 

 

天までとどけの第7シリーズは、1998年4月6日 – 5月29日までの放送なので、
当時、小栗旬さんは15歳!

映像を見る限り、まだ、可愛らしさも残る少年ではありますが、
それでも、この当時から、
既に、小栗旬さんの顔は出来上がり、イケメンなことがよくわかります!

今後も、活躍を期待したいと思います。

 

 

 

最後に。。。。

私も大好きなだった『天までとどけ』シリーズで母親役だった岡江久美子さんの突然の訃報に、
この場をかりて、
謹んでご冥福をお祈りいたします。

 

スポンサーリンク