【動画】山下智久(山P)が英語ペラペラな理由はなぜ?赤西仁の影響?

スポンサーリンク

山Pこと山下智久さんが、日欧共同制作のHuluオリジナルドラマ「THE HEAD」のエンディングテーマを担当していることがわかりました。

なんと全編英語の連続ドラマ。

辺境の地にある南極科学研究基地が舞台で、極限状態に置かれた科学研究員10人の越冬隊員たちのサバイバルミステリー。山下智久さんは、主要キャストとして唯一の日本人研究員役で出演しています。

スポンサーリンク

【動画】山下智久(P)が英語ペラペラな理由はなぜ?赤西仁の影響?

山P英語がペラペラ、その英語力は?動画あり

なかなか日本のドラマだと見ることがない姿ですが、とても上手に話されています。

ジャニーズのタレントで忙しいはずなのに、どのようにして、英語のスキルを磨いたのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

山Pの英語は、親友の赤西仁の影響?

山下智久の英語は、大親友で知られる元KAT‐TUNの赤西仁さんに影響されていると言われています。

2人は、ジャニーズJr時代から大の仲良しで、仕事でもプライベートでもよく一緒にいました。

 

 

現在、赤西仁さんは、KAT-TUN脱退し、既にハリウッドデビューもするほど活躍されています。

その英語力は、動画で見る限り、とても流暢に話されていて、ネイティブ並なのではないでしょうか。

 

 

山下智久さんと赤西仁さん、2人が活躍する場が日本とアメリカと違えど、少なからずかつての親友から影響は受けたのではないでしょうか。

山Pの英語勉強方法は?

気になる山下智久さんの英語勉強法ですが、かつてAERA dot.のインタビューで答えられていたので、まとめてみました。

1、ネイティブスピーカーの友人を持つこと

ネイティブスピーカーの友人との会話やメールは、全部英語にすると決めたそうです。

2、話さなくちゃいけない環境をつくること

職場や学校にネイティブスピーカーがいたら、積極的に親しくなることを山下さんはすすめています。

3、テキストは同じものを2冊用意すること

テキストは同じものを2冊買い、一冊は持ち歩いて移動時間などに必ず開く。そしてもう一冊は、家のテーブルの上に開きっぱなしで置いておくようです。

4、毎日教材に目を通すこと

「疲れて帰ってくると、テキストを開くだけでもけっこうエネルギーを使うんです。だから、その日やろうと思っているページを開けておく。それだけで勉強のハードルが少しだけ下がります」

5、洋楽を聞いて発音を練習すること

「たとえばラップは、何を言っているのかわかりにくい。だからネットで歌詞を検索して『この単語とこの単語がつながっているから、この発音になるのか!』っていちいち確認しました。これは英語を話すうえで、ものすごくいいトレーニングになると思います。おすすめです」

 

俳優・タレント業で忙しい中、英語を学べる環境下に身を置き、継続できるよう工夫されていたのがよくわかります。

その甲斐あって、今度の全編英語のドラマにも出演されるとのことで、今後ますます活躍が期待されます。

 

スポンサーリンク