千葉市若葉区の血だらけで死亡した男性の名前は?場所はどこ?「やすらぎの会」の住人か?

スポンサーリンク

2020年10月14日、午後11時50分ごろ、千葉市若葉区桜木6丁目の路上で、血だらけの男性が倒れているのを通行人が見つけ110番しました。

男性は搬送先の病院で死亡が確認された。

この男性名前はわかっているのでしょうか?

また、事故なのか事件なのか気になります。

スポンサーリンク

千葉市若葉区の路上で血だらけの男性が死亡

2020年10月14日夜遅く、千葉市の歩道で男性が血だらけの状態で倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。

 

2020年10月14日午後11時50分ごろ、千葉市若葉区の路上で「血だらけで人が倒れている」と110番通報がありました。

警察が駆けつけると、50代くらいの男性がうつぶせの状態で倒れ、血を流しているのが見つかり、病院に搬送されたが、その後、死亡が確認されました。

男性は靴を履いておらず、財布などの所持品もなかったということです。

スポンサーリンク

死亡した男性の名前は?

亡くなった男性の身元は現在特定されず、警察は、男性の身元の特定を急ぐとともに、何らかの事情を知っているとみられる複数の知人男性から話を聞いているということです。

スポンサーリンク

千葉市若葉区の路上の場所はどこ?男性は「やすらぎの会」の住人か?

男性が倒れていた場所は「千葉市若葉区桜木6丁目の路上」です。

ニュースの映像の建物の看板、画像とともに、

千葉県千葉市若葉区桜木6丁目17-22の「やすらぎの会」の前の路上なのではないのかと推測できます。

 

 

亡くなった男性は、この「やすらぎの会」の住人なのでしょうか。

靴を履いておらず、財布などの所持品も持っていなかったというところから、何らかの事情で、この場所に逃げてきたのかもしれませんね。

あるいは、逃げ出してきたのかもしれません。

詳細が分かりましたら、追記いたします。

 

【追記】犯人を逮捕

現場には、近くの建設会社で働く60歳代の作業員の男がいて、2人がトラブルになっていたとの情報があるという。同署は男が事件に関わったとみて、殺人未遂容疑で逮捕状を請求した。

引用:読売新聞

 

スポンサーリンク

世間の声は?

スポンサーリンク